二つ折り財布について考えるメリットとデメリット

財布を選ぶ時、男性なら誰もが迷うのが、長財布にするか?二つ折り財布にするべきか?二つ折り財布のメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

二つ折り財布のメリットは、コンパクトであること。
男性の場合、カバンを持たずに外出する人が多いです。

なので、財布や鍵などの持ち物は、ズボンのヒップポケットに入れます。
二つ折りならコンパクトなので、すっぽり入れることが出来ます。
取り出すときも、サッと取り出せますね。

ロングウォレットだと、大きいしかさばるので、うっかり落としてしまう危険性があります。
二つ折り財布なら、その心配がありません。

また、折り財布は、多少安価であるのも嬉しい点です。
憧れのブランドのウォレットを持ちたいと思っても、長財布は高くてながなか手が出せないものです。
でも、二つ折りならリーズナブルなので、購入しやすいのです。 

デメリットは、小さいので、カバンの中で迷子になってしまいがちなところでしょうか。
グリーフケースの中に入れて持ち歩いていると、
どこにしまってあるのか分からず、カバンの中をひっかきまわしてしまいがちです。

特に、茶色いカバンに茶色い財布など、同色系のときは、より見つけにくいでしょう。
ひっかっき回していると、他の小物にも傷をつけたりしてしまうので、困ります。 

コンパクトなのは良いのですが、小さいのでどうしても収納が少なくなります。
これを使いづらいと考える人がいるようです。

カード入れも少ないので、一つのカードポケットに複数のカードを詰め込まないといけません。

このように、二つ折り財布のメリットとデメリットを考えながら、財布選びをしたいものですね^^

 
このブライドルレザーの二つ折り財布なんか
彼氏へのクリスマスプレゼントに最適ですね♪
めちゃくちゃ喜んでくれるでしょう^^
↓↓↓


関連記事

ページ上部へ戻る 脱毛エステサロン